プライバシーマーク

プライバシーマーク

JIS Q 15001 要求事項適合

プライバシーマークのロゴマーク

株式会社ミライコミュニケーションネットワーク(岐阜県大垣市、代表取締役伊藤義仁 以下ミライネット)は「一般財団法人 日本情報経済社会推進協会プライバシーマーク事務局」のプライバシーマーク制度の認定申請を行い、2006年3月7日に認定されました。IT化の進展に伴い、個人情報保護の重要性が一層増してきております。企業の管理が不適切であると、お客様の情報が外部に漏洩することにつながります。現実に、社会ではそういった事故も少なからず起こっております。たとえ個人情報の本人に実害がないとしても、お客様にとっては自分の個人情報を誰が保管し、どのように使っているのか分からないため、不安や不快を感じる方も多いと思われます。ミライネットはプロバイダ業務とデータセンタ業務にて、お客様から大切な情報をお預かりしている立場としてお客様が安心してサービスを受けられるよう、またお客様にご理解いただけるよう、プライバシーマークを取得いたしました。
プライバシーマーク取得を機に、個人情報の取り扱いについてよりいっそうお客様にご安心いただけますよう 社員一同心がけていきたいと考えております。

プライバシーマーク制度とは?

プライバシーマーク制度は、個人情報の取扱いが JIS Q 15001「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」に 適合したコンプライアンス・プログラムを策定し個人情報の取扱いを実施している事業者を認定して、プライバシーマークと称する ロゴマークを付与し、 事業の推進にあたって使用を許可する制度です。