ISO20000

SMS 適合性評価制度 ISO20000 認証取得概要

ISO/IEC20000(SMS)

ISO20000のロゴマーク

株式会社ミライコミュニケーションネットワーク(以下ミライネット)はサービスマネジメントシステム(SMSまたはITSMSとも言います)の国際規格 「ISO/IEC 20000-1」の認証を取得しております。
ISO/IEC 20000-1とは、イギリスが作成したITIL (Information Technology Infrastructure Library) というITサービス品質向上のための ガイドラインをもとに作成されたイギリスの国家規格であるBS15000を、国際標準化した規格で、 SMSを構築・運用されていることを第三者から評価を得ることができる制度です。
SMSを構築・運用することによって、ITサービスをPDCAサイクルに基づいて管理し、組織的にITサービスの品質を維持・改善し、効率的・効果的に管理されたITサービスを提供することができます。
ミライネットはこのSMSという仕組みを導入することによって、サービスの継続的な改善を行い、よりいっそうお客様のご要望にお応えできるサービスを目指していきます。

岐阜県下初のISO20000取得企業となりました。(2015年7月1日取得)

認証登録内容

適用規格 ISO/IEC 20000-1:2011/ JIS Q 20000-1:2012
事業者名 株式会社ミライコミュニケーションネットワーク
適用範囲 大垣第1データセンター及び大垣第2データセンターにおけるハウジングサービスの提供をサポートする
IT サービスマネジメントシステム 
初回登録日 2015年7月1日
最新更新日
2017年6月21日
認証登録番号
ITMS 616651
審査登録機関
BSIグループジャパン株式会社
 認定機関
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

* [2015年07月01日] ISO/IEC 20000-1:2011/ JIS Q 20000-1:2012 認証取得

* [2017年06月21日] 大垣第2データセンターに適用範囲拡張